コンサル転職 FAQ

ファームの選び方

外資ファームと日系ファームの違いとは?

大きく違うのは(1)雇用形態、(2)コンサルタントのキャリア感、の2点です。
(1)雇用形態は、外資のほうがUp or Out(最近はOutではなくStayやDownのファームも増加)の文化があり、給与体系も人によって差がつきやすいです。一方、日系は雇用の安定性が保証されている代わりに、外資ほど給与に差がつかない事が一般的です。

(2)あくまでも相対感ですが、外資ファームに勤めている人ほど、コンサルタントとしてのキャリアを一時的なものとして捉えている方が多く、より積極的に転職をお考えの方が多い印象です。
なお、外資と日系という区別によって、扱う案件の種類に大きな差はありません。案件の種類を分けるのは戦略、総合、IT、シンクタンクといったファームのジャンルになります。

30秒で完了 エントリー